< Back to Shop

HOPE FALL-WINTER 2018

2018.10.08 Monday
0

    今期より取り扱いがスタートしたHOPE (ホープ)よりFW2018コレクションが入荷しました。

     

    2001年に立ち上げられたスウェーデンのファッションブランド。

    現在FridaとBengt の二人のデザイナーで構成されシンプル&クリーンかつ高品質なデイリーウェアを提案しています。

     

    FridaはAcne Studiosのシニアデザイナーとして13年の間従事し、BengtはAcne StudiosやSaint Laurentの

    インテリアデザインの仕事にも携わっていました。

     

    二人の背景が見え隠れするHOPEの洋服はベーシックなデザインの中に、中性的な雰囲気を感じさせるアイテムが多く

    メンズラインのアイテムをユニセックスで提案しています。

     

    上の画像AREA COAT BLACK MELはしっかりとしたヘリンボーンのウールブレンド生地に肩はドロップショルダー

    サイドポケットの位置を低めに採用したゆるっとしたシルエット。絶妙な抜け感を感じさせつつ、都会的でクラシックな

    雰囲気が最高です。

     

    男性が着ても女性が着てもおすすめのブランドHOPE。

    綺麗めスタイルなのにリラックスした独特なスタイリングを楽しめるブランドです。

    色合いも落ち着いた印象で、スタイリングし易いアイテムが多数揃っているのも嬉しい。

     

    是非、店頭にお越しの際は手に取ってご覧下さい。

     

    越浦

     

    ▶HOPEのアイテムはこちらから


    ▶Facebook:STOCK
    ▶INSTAGRAM:STOCK

     

     

     

    OUR LEGACY FALL-WINTER 2018 "Circles"

    2018.09.06 Thursday
    0

      OUR LEGACY (アワーレガシー)のFW2018コレクションが入荷しております。

       

      今シーズンはフォーマルにアウトドアの要素を融合させた、都市生活者の自然回帰のためのワードローブを提案しております。

       

      フォーマルウェアの装飾的なディテールは削ぎ落とされ、代わりにアウトドアウェアの機能性が付け加えられました。

       

      牧歌的でありながら洗練された、“ローファイでハイエンド”なワードローブを生み出しています。

       

      当店でのセレクトもテーマに沿ったアウトドアやカントリーのアイデアベースのアイテムが多いですが、

      野暮ったさを全く感じさせずにOUR LEGACYの持つ特有の空気に変えてます。

       

      毎シーズン特に注目すべき点としてはやはり生地のセレクトが素晴らしい。

      多くはイタリアンファブリックを使用しており、見たことのないような肌さわりや色合いの生地をセレクトしています。

       

      シルエットも毎回ユニークで、BORROWED BD SHIRTのようなワイドシルエットのシャツは18SSよりドロップされ注目のアイテムでしたが、今期も引き続き素材を変えて発表しています。

       

      さらに対局のようなシルエットとして発表されているSHRUNKEN SHIRT。

      着丈をおもいきり短くしストレートに、身幅は広めのボックスシルエット、最近のオーバーサイズの流れを断ち切るかのようなアプローチも新鮮でした。

       

      全く新しい試みや斬新な目線でのアプローチに感覚的に追いつかない事もありますが、後々に良さが伝わる事も毎回です。

       

      定番のクラシックラインも好評ですが、コレクションラインではシーズンを重ねるごとに今回はこう来たか!と思わせてくれる毎シーズン楽しみなブランドの一つです。

       

      大村

       

       

      ̶ 「サークルズ(Circles)」

       

      自由な魂が集まる場所、自然。

      自然は誰に所有されることもなく、また誰にとっても開かれている。

      夕焼けに照らされた林間の空地は、今夜の宴に心地よい空間を提供してくれる。

      ブランケットを土に敷き、タープは幹にくくりつける。

      気分が良いから、森で夜を明かしてもいい。

      歌ったり、踊ったり、楽しい時間を過ごそう。

      毎日を特別な日として心に留めよう。

      夜が明けて、湿った土に一筋の光が射す。
      新しい一日がまた始まる。

      共通の理想のために力を合わせよう。

      かつて年長者が若者に伝えたように。

      どんな時代にも終わりはやってくる。

      新しい時代を迎えるために。

       

       

      ▶OUR LEGACYのアイテムはこちらから


      ▶Facebook:STOCK
      ▶INSTAGRAM:STOCK

       

       

       

      Stefan Schneider Photo Exhibition

      2018.01.28 Sunday
      0

        Stefan Schneider Photo Exhibition

         

        ドイツ人アーティスト ”Stefan Schneider  (ステファン・シュナイダー)”の写真展を、STOCKで開催します。


        日時:2018年 2月03日(土) - 2月18日(水曜日定休)
        時間:平日12:00-20:00 土日11:00-20:00
        会場:STOCK
        場所:石川県金沢市竪町2番地
        地図:▶googl map

        Stefan Schneider(ステファン・シュナイダー)は、デュッセルドルフにある美術大学「クンストアカデミーデュッセルドルフ (Kunstakademie Düsseldorf) 」で、ドイツ現代写真を代表するベルントとヒラ・ベッヒャーに師事し、写真を学びました。

        その後、写真家として活躍しながらも1994年からはミュージシャンとしても活動の場を広め、独ポストロック、 エレクトロニカのグループ、Kreidler(クライド ラー)、 To Rococo Rot (トゥ ロココ ロット)の設立メンバーとしても活動していました。
        NEU!, La Düsseldorf の Klaus Dingerとも親交があり、ClusterのJoac him RoedeliusやDieter Moebius、さらにはBill Wells 、Art Linsey といったミュージシャンとコラボレーションも行っています。2016年からTALレーベルも立ち上げ、自らの音楽活動と並行して、時代やジャンルを超えて輝く音楽提示し続けています。

        TAL www.talmusic.com

        本展覧会では、2003年から2016年までの13年間 、彼が旅で訪れた世界各地のランドスケープをフィルムで収めた作品を展示。

        荒涼とした、ありのままの樹々や大地が織りなす風景の中にも静かに力強い生命の息づかいを見 出すことができる、コントラスト豊かなフレームの切り取り方。

        見ていると、まるで自分もその場に身を置き、静寂の中、澄んだ空気がスッと体内に入ってくるような、清い感覚に陥ります。

        本展覧会を記念して、彼の作品12点を まとめた2018年のアーティストカレンダーを販売。

        また、彼がコンパイルしたBGMもお楽しみいただきながら観覧できます。

        日本でもなかなか見ることができない、貴重なアーティストの作品展です。
        この機会に是非ご来場ください。


        ▶Facebook:STOCK
        ▶INSTAGRAM:STOCK
         

         

         

         

        年末年始 営業日時のお知らせ

        2017.12.26 Tuesday
        0

          年末年始 営業日時のお知らせ

           

          皆様、年末年始に向けて慌ただしくなってきた頃かと存じます。
           

          寒い日が続きますが、お身体にお気をつけて年末年始をお楽しみくださいませ。

           

          下記、年末年始の営業日時のお知らせです。

           


          STOCK 金沢店は下記の通り営業予定です。

           

          12.30 (土) 11:00-20:00

          12.31 (日) CLOSED

          1.1 (日) CLOSED

          1.2 (火) 9:00-20:00

          1.3 (水) 11:00-20:00


          STOCK ORIGINALS 小松店は下記の通り営業予定です。

           

          12.30 (土) 12:00-20:00

          12.31 (日) CLOSED

          1.1 (日) CLOSED

          1.2 (火) 12:00-20:00

          1.3 (水) 12:00-20:00

           

          STOCK 金沢店2日は午前9時より初売りとなっております。

          暖かいコーヒーと日本酒をご用意させて頂きますので、お時間ございましたら是非お立ち寄り下さいね。

           

          STOCK ORIGINALS 小松店は初売り通常通り12時より営業予定です。

           

          オンラインストアは休まず営業しております。
          お買い物は可能ですが、12/30(土)の15時以降から1/1(月)の間にご注文頂きました
          通販のお買い物に関しましては、1/2(火)の営業時間後より順次対応させて頂きます。
          何卒ご了承下さいませ。

           

          それでは、今年も残すところ僅かとなりましたが当店を何卒宜しくお願いいたします。


          ▶Facebook:STOCK
          ▶INSTAGRAM:STOCK
          ▶INSTAGRAM:Yozo from NYC

           

           

           

          MEAN

          2017.05.17 Wednesday
          0

            MEAN 

             

            今期より当店で取り扱いスタートのブランド、MEAN (ミーン) をご紹介いたします。

             

            MEAN「意味する」= 意味にこだわった服作りをしていく をコンセプトに立ち上がったファッションブランド。

            2005年よりスタートし、2015年3月のドイツ直営店オープンに合わせ、 2015SSよりブランドイメージを一新。 
            高品質な素材と縫製技術に加え、 立体的で着やすいカッティングやシルエットの 美しさなど外面だけでない内面の豊かさも引き出すことを目的としています。

             

            『MEAN』のデザイナーであり、東京都中目黒にあるセレクトショップ『PMC PERMANENT』のディレクターでもある丹羽俊介氏は、1年の半分は海外で過ごし、ドイツやニューヨークなどでもコレクションを発表しています。

             

            プロダクトのディレクションから外部ファッションディレクター、カフェのプロデュースなど、その活動は多岐にわたり、幅広い分野で活躍しています。

             

            ドイツ製のミニマルなデザインに影響を受けたという丹羽氏。

            ドイツを代表するプロダクトデザイナー、『ディター・ラムス』の『無駄を削ぎ落とす事がデザインに繋がる』という考え方に感銘を受け、『MEAN』のコレクションに反映させています。

             

            BRAUNの製品でもご存知の方も多いと思いますが、ディター・ラムスの作品は60年以上前のものもあり、今見ても全く古さを感じさせない、むしろ新しさをも感じさせてくれます。

             

            『MEAN』のコレクションはミニマルでモダンかつクラッシックな印象、そして普遍的なデザインとは、服とは何かを考えさせてくれます。

             

            丹羽氏は今月末の5/27より当店で開催予定のPMC PERMANENT ポップアップストアにも来店予定。

            5/27-28の2日間、店頭にて直接商品の紹介をして頂けるので、この機会に是非お立ち寄り下さいませ。

             

             

            ▶POP UP STOREの詳細はこちらから

             

             

            また、MEANのコレクション写真や、海外で催されたエキシビジョン写真を下記のリンクよりご覧頂けます。

             

            ▶MEAN 2017SSコレクションの写真はこちらから

             

            2016年にNYで開催されたエキシビジョンの写真

            ▶MEAN NY EXHIBITIONの写真はこちらから

             

            MEANのアイテムを着たストリートスナップの写真

            ▶MEAN SS 2017 STREET SNAP IN PARISの写真はこちらから

             


            ▶Facebook:STOCK
            ▶INSTAGRAM:STOCK
            ▶INSTAGRAM:Yozo from NYC

             

             

             

            Calendar
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << October 2018 >>
            Categories
            Profile
            Search this site.
            Mobile
            qrcode
            Powered by
            30days Album
            無料ブログ作成サービス JUGEM