< Back to Shop

WINTER OUTER COLLECTION

2018.12.06 Thursday
0

    皆さま冬支度はお済みですか?

     

    例年よりも温かい日が続いておりますが今週末には本格的に厚手アウターが使えるシーズンがいよいよ到来です。

     

    幅広いスタイルでお使い頂けるYOU MUST CREATEのムートンレザー。

     

    YOU MUST CREATE / BUDGIE MOUTON JACKET

    YOU MUST CREATE BRAINTICKET JACKET

     

    レザー特有のギラついた表情は出さず落ち着いた色味で仕上げられた一枚。

    軽く10年お使い頂け使い込めば使い込むほどレザーの表情にアジが出て行くのも楽しみ。

     

    年齢関係なくお使い頂ける綺麗目コート。

     

    WON HUNDRED CASSIUS CHECK LONG COAT

     

    クラシックなアイテムをオーバーサイズに仕上げ現代にマッチしたワンハンドレッドらしいアイテム。

    スラックスなどで綺麗目にまとめても良く、あえてスウェットパンツやトラックパンツなどラフに外すのも面白い一枚。

    価格も見た目以上にお求め易いのも嬉しいです。

     

    今期注目の一枚。

     

    OUR LEGACY / LENOX JACKET SMOG NAVY NYLON

     

    オーバーサイズのゆるっとしたシルエットにマットなナイロン生地を採用したダウン。

    保温性も高く、この時期は中に長袖カットソーを着用して重ね着せずに楽にお使い頂けます。

     

    どちらのアイテムも差し色にカラー物や柄物、STOCK ORIGINALSにてご好評のCAMBER SPORTS WEAR

    厚手パーカーを合わせてお使い頂くのもオススメです。

     

    その他にも今からの季節にお使い頂けるアイテム多数ご用意致しております。

    お気に入りの一枚を是非探しに来てください。

     

    越浦


    ▶Facebook:STOCK
    ▶INSTAGRAM:STOCK

    Topawards Asia

    2018.11.01 Thursday
    0

       

      この度、STOCKのパッケージデザインが「Topawards Asia」を受賞いたしました。

       

      Topawards Asiaとは、

      「アジア限定のパッケージデザイン賞」で、 アジア内の洗練されたパッケージデザインを、Topawardsチームが毎月のテーマに合わせピックアップし、世界で活躍されているクリエイターの方に直々にお願いをしてその商品を審査して頂き、
      そして審査員の評価が高かった商品のメーカーやデザイン会社が受賞しております。

      この度のテーマ「Lines」に沿って集められた商品の中から、 優れたデザインとしてSTOCKのパッケージデザインが
      受賞することになりました。

      この受賞は審査委員である、
      色部義昭(日本)- 日本デザイン研究室 色部デザイン研究室 グラフィックデザイナー / アートディレクター 
      Joseph Foo(マレーシア) - 3nity 設立者
      によって選出されました。

       

      ▶受賞掲載ページはこちらから

       

      STOCKのギフトボックスは、ニューヨークベースで活躍するデザインチームSTUDIO NEWWORKによりデザインされました。

      ボックスのみではなく、当店のブランディングからステーショナリー、ショッピングバッグ、ストアエクステリア、WEBストアに到るまで制作して頂いております。

       

      ▶STUDIO NEWWORKについて

       

      これから年末にかけて日頃の感謝を込めて親しい人に贈り物をするギフトシーズンになりますが、

      当店オリジナルのギフトボックスにプレゼントを入れて贈ってみてはいかがでしょうか?

       

      STOCKのギフトボックスは、上質でマットな厚手の紙を使用し、今では希少なコーナーステッチ留めを採用、一点ずつシルクスクリーンでの印刷を施した拘りのボックス。

       

      サイズMは靴下やアクセサリー、財布等の小物をプレゼントするのに最適なサイズ。 

      サイズLはカットソー、シャツ、スウェット、ニット等の服をプレゼントするのに最適なサイズです。

      小物収納ケースとしてお部屋のインテリアにも2次利用頂けます。 

       

      プレゼント包装をご希望の方は、購入の際に備考欄に書き込んで頂ければ、こちらのボックスに薄紙で包んだ商品を入れ、プレゼントとしてそのままお渡しできるように発送致します。

       

      ▶STOCK GIFT BOXはこちらから

       

      大村


      ▶Facebook:STOCK
      ▶INSTAGRAM:STOCK

       

       

       

      STOCK gift package design won "Topawards Asia".

       

      About Topawards Asia,

      In "Only Asia package design award", the Topawards team picks up sophisticated package design in Asia according to the theme of each month, requests directly to the creators who are active in the world to directly review the products, Manufacturers and design companies of products with high evaluations of judges have won.

       

      STOCK gift package design is gently designed as a design from among the items collected along this theme "Lines".

      This award was selected by, Yoshiaki Irobe (Japan) - Japan Design Laboratory Color Department Design Laboratory Graphite Designer / Art Director Joseph Foo (Malaysia) - 3nity founders.

       

      ▶Top Awardsasia Web site

       

      STUDIO NEWWORK was assigned to create the brand identity system including logo, stationery, packaging, hang tag, gift box, shopping bag, and e-commerce website. 

       

      ▶About STUDIO NEWWORK

       

      Arito Omura

       

      HOPE FALL-WINTER 2018

      2018.10.08 Monday
      0

        今期より取り扱いがスタートしたHOPE (ホープ)よりFW2018コレクションが入荷しました。

         

        2001年に立ち上げられたスウェーデンのファッションブランド。

        現在FridaとBengt の二人のデザイナーで構成されシンプル&クリーンかつ高品質なデイリーウェアを提案しています。

         

        FridaはAcne Studiosのシニアデザイナーとして13年の間従事し、BengtはAcne StudiosやSaint Laurentの

        インテリアデザインの仕事にも携わっていました。

         

        二人の背景が見え隠れするHOPEの洋服はベーシックなデザインの中に、中性的な雰囲気を感じさせるアイテムが多く

        メンズラインのアイテムをユニセックスで提案しています。

         

        上の画像AREA COAT BLACK MELはしっかりとしたヘリンボーンのウールブレンド生地に肩はドロップショルダー

        サイドポケットの位置を低めに採用したゆるっとしたシルエット。絶妙な抜け感を感じさせつつ、都会的でクラシックな

        雰囲気が最高です。

         

        男性が着ても女性が着てもおすすめのブランドHOPE。

        綺麗めスタイルなのにリラックスした独特なスタイリングを楽しめるブランドです。

        色合いも落ち着いた印象で、スタイリングし易いアイテムが多数揃っているのも嬉しい。

         

        是非、店頭にお越しの際は手に取ってご覧下さい。

         

        越浦

         

        ▶HOPEのアイテムはこちらから


        ▶Facebook:STOCK
        ▶INSTAGRAM:STOCK

         

         

         

        OUR LEGACY FALL-WINTER 2018 "Circles"

        2018.09.06 Thursday
        0

          OUR LEGACY (アワーレガシー)のFW2018コレクションが入荷しております。

           

          今シーズンはフォーマルにアウトドアの要素を融合させた、都市生活者の自然回帰のためのワードローブを提案しております。

           

          フォーマルウェアの装飾的なディテールは削ぎ落とされ、代わりにアウトドアウェアの機能性が付け加えられました。

           

          牧歌的でありながら洗練された、“ローファイでハイエンド”なワードローブを生み出しています。

           

          当店でのセレクトもテーマに沿ったアウトドアやカントリーのアイデアベースのアイテムが多いですが、

          野暮ったさを全く感じさせずにOUR LEGACYの持つ特有の空気に変えてます。

           

          毎シーズン特に注目すべき点としてはやはり生地のセレクトが素晴らしい。

          多くはイタリアンファブリックを使用しており、見たことのないような肌さわりや色合いの生地をセレクトしています。

           

          シルエットも毎回ユニークで、BORROWED BD SHIRTのようなワイドシルエットのシャツは18SSよりドロップされ注目のアイテムでしたが、今期も引き続き素材を変えて発表しています。

           

          さらに対局のようなシルエットとして発表されているSHRUNKEN SHIRT。

          着丈をおもいきり短くしストレートに、身幅は広めのボックスシルエット、最近のオーバーサイズの流れを断ち切るかのようなアプローチも新鮮でした。

           

          全く新しい試みや斬新な目線でのアプローチに感覚的に追いつかない事もありますが、後々に良さが伝わる事も毎回です。

           

          定番のクラシックラインも好評ですが、コレクションラインではシーズンを重ねるごとに今回はこう来たか!と思わせてくれる毎シーズン楽しみなブランドの一つです。

           

          大村

           

           

          ̶ 「サークルズ(Circles)」

           

          自由な魂が集まる場所、自然。

          自然は誰に所有されることもなく、また誰にとっても開かれている。

          夕焼けに照らされた林間の空地は、今夜の宴に心地よい空間を提供してくれる。

          ブランケットを土に敷き、タープは幹にくくりつける。

          気分が良いから、森で夜を明かしてもいい。

          歌ったり、踊ったり、楽しい時間を過ごそう。

          毎日を特別な日として心に留めよう。

          夜が明けて、湿った土に一筋の光が射す。
          新しい一日がまた始まる。

          共通の理想のために力を合わせよう。

          かつて年長者が若者に伝えたように。

          どんな時代にも終わりはやってくる。

          新しい時代を迎えるために。

           

           

          ▶OUR LEGACYのアイテムはこちらから


          ▶Facebook:STOCK
          ▶INSTAGRAM:STOCK

           

           

           

          Stefan Schneider Photo Exhibition

          2018.01.28 Sunday
          0

            Stefan Schneider Photo Exhibition

             

            ドイツ人アーティスト ”Stefan Schneider  (ステファン・シュナイダー)”の写真展を、STOCKで開催します。


            日時:2018年 2月03日(土) - 2月18日(水曜日定休)
            時間:平日12:00-20:00 土日11:00-20:00
            会場:STOCK
            場所:石川県金沢市竪町2番地
            地図:▶googl map

            Stefan Schneider(ステファン・シュナイダー)は、デュッセルドルフにある美術大学「クンストアカデミーデュッセルドルフ (Kunstakademie Düsseldorf) 」で、ドイツ現代写真を代表するベルントとヒラ・ベッヒャーに師事し、写真を学びました。

            その後、写真家として活躍しながらも1994年からはミュージシャンとしても活動の場を広め、独ポストロック、 エレクトロニカのグループ、Kreidler(クライド ラー)、 To Rococo Rot (トゥ ロココ ロット)の設立メンバーとしても活動していました。
            NEU!, La Düsseldorf の Klaus Dingerとも親交があり、ClusterのJoac him RoedeliusやDieter Moebius、さらにはBill Wells 、Art Linsey といったミュージシャンとコラボレーションも行っています。2016年からTALレーベルも立ち上げ、自らの音楽活動と並行して、時代やジャンルを超えて輝く音楽提示し続けています。

            TAL www.talmusic.com

            本展覧会では、2003年から2016年までの13年間 、彼が旅で訪れた世界各地のランドスケープをフィルムで収めた作品を展示。

            荒涼とした、ありのままの樹々や大地が織りなす風景の中にも静かに力強い生命の息づかいを見 出すことができる、コントラスト豊かなフレームの切り取り方。

            見ていると、まるで自分もその場に身を置き、静寂の中、澄んだ空気がスッと体内に入ってくるような、清い感覚に陥ります。

            本展覧会を記念して、彼の作品12点を まとめた2018年のアーティストカレンダーを販売。

            また、彼がコンパイルしたBGMもお楽しみいただきながら観覧できます。

            日本でもなかなか見ることができない、貴重なアーティストの作品展です。
            この機会に是非ご来場ください。


            ▶Facebook:STOCK
            ▶INSTAGRAM:STOCK
             

             

             

             

            Calendar
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            3031     
            << December 2018 >>
            Categories
            Profile
            Search this site.
            Mobile
            qrcode
            Powered by
            30days Album
            無料ブログ作成サービス JUGEM